トーストにすると太りにくい

ごはんかパンで言えば、ごはんの方がダイエット向きです。

パンかごはん

粒状のごはんは、小麦粉からできているパンよりも消化吸収が遅く、インシュリンの分泌も少ないです。
糖質を体脂肪に変えるインシュリンの分泌が少ないと、太りにくくなります。
ごはんかパンで言えば、ごはんの方がダイエット向きです。

焼くと太りにくくなる

食パンは、デンプンが細かく、消化吸収されやすいですが、トーストにすると、デンプンが結合して消化吸収しにくくなります。
消化吸収しにくく変化したデンプンを難消化性デンプンといい、焼いていない食パンよりは、血糖値の急激な上昇を抑えることができます。

糖質に偏っている

トーストにすると太りにくいと言っても、トーストだけでは糖質に偏っており、血糖値は上がりやすいのには変わりありません。
卵、牛乳など、タンパク質や脂質を摂ることで、バランスがよくなります。

ながらバイク AFB4518
アルインコ
パソコンなどが置けるテーブル付きのバイクです。背もたれ付きで、動画を見たり、仕事をしながら運動ができます。
サイズ:W58×D112×H124cm、重量19.5kg

 




 

 関連記事
白米の太りにくい食べ方・良いおかずと悪いおかず
パンの太りにくい食べ方・トーストで難消化性デンプンに
麺類の太りにくい食べ方・糖質に偏らないようにする

 

 カテゴリ
低GIダイエット
ラクして痩せる豆知識
代謝を上げる方法
食欲を抑える方法
料理の痩せるポイント
ダイエットに役立つ食品
体脂肪を減らすツボ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。