卵料理の糖質とダイエットポイント

卵はGI値30で血糖値を上げにくく、ダイエットに有効ですが、調理での油の摂りすぎに注意が必要です。

卵

目玉焼き

目玉焼きは、油で焼くので、ゆで卵よりも、約20kcal高くなります。
ハムエッグやベーコンエッグなら、さらにタンパク質を摂れますが、脂質が多くなります。
ソースや醤油、ケチャップなど、調味料の摂りすぎには注意が必要です。

厚焼き玉子

厚焼き玉子は、砂糖の量を控えめにする必要があります。
卵のGI値は30ですが、甘くするほどGI値、カロリーが高くなります。

オムレツ

オムレツは、バターや生クリームを使うと、カロリーが高くなります。
かに玉は、卵には油、あんには糖質を多く含み、高カロリーです。




 

オムライス

ケチャップのGI値は30と低いですが、カロリーは高いです。
オムライスのごはんは、油やケチャップでコーティングされているので、白米と比べて、血糖値を上げにくいです。
ごはんの量を控えめに。

茶碗蒸し

茶碗蒸しは、油を使わないので、ヘルシーです。
糖質も少なく、卵と鶏肉などで、タンパク質が豊富です。

月見そば

かけそば、ざるうどんなどは、栄養が糖質に偏っていて、血糖値を上げやすいです。
卵一個プラスするだけでも、栄養バランスをよくでき、ダイエットにも効果的です。

親子丼&カツ丼

親子丼は鶏肉、カツ丼は豚肉で、たんぱく質が十分に摂れます。
ただし、タレが浸みた白米は、消化吸収がよく早食いにもなり、輪をかけて血糖値が上がりやすいです。

開脚ストレッチャー
アルインコ
本体に両足を固定して、ハンドルで調整をしながら、少しずつ開いていくだけで股関節のストレッチができます。開脚角度のメモリ付きで、成果が分かります。
ストレッチングボードXO
X脚・O脚にサヨナラ、1日90秒で理想の美脚と健康を。従来のストレッチングボードにXOボードが加わり、さらにパワーアップ!1日90秒乗るだけで硬くなった筋肉がゆっくりとほぐれ、体全体の筋肉が柔らぐのがすぐに実感できるはず。

 




 

 関連記事
肉じゃがは糖質が多いが栄養が豊富
酢豚はGI値が低いが高カロリー
ごはんとおかゆを比較・どちらがダイエット向き?
お好み焼き・ダイエットの長所と短所
コロッケVSメンチカツ・ダイエット目的で食べ分ける
唐揚げはヘルシー・ビタミンB6で代謝アップ
チャーハンは血糖値を上げにくいが高カロリー
餃子は「痩せる」「太る」が紙一重
卵料理でタンパク質・基礎代謝を下げない
シジミの味噌汁・オルニチンが体脂肪を分解
ウナギの豊富なビタミンが糖質・脂質をエネルギーに
すき焼きは高カロリーだが栄養バランスがよい
おでんの種「太る」「痩せる」豆知識
ラーメンの栄養価と太りにくい食べ方
パスタの栄養価と太りにくい食べ方

 

「卵料理の糖質とダイエットポイント」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    記事読ませていただきました。

    とても分かりやすく、勉強になりました。
    ありがとうございます(^^)

おっちー へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。