ラーメンの種類と栄養価

ラーメンのカロリー、糖質、たんぱく質、脂質、食物繊維、塩分です。

ラーメン

ラーメンの種類とカロリー、炭水化物、たんぱく質、脂質です。

種類 カロリー
(kcal)
炭水化物
(g)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
しょうゆラーメン 385 64 19.4 4.2
とんこつラーメン 410 66 19.3 5.2
チャーシューメン 418 65 23.1 5.8
みそラーメン 426 67 21.1 5.9
塩ラーメン 452 62 23.1 10.5
ワンタンメン 613 89 27.6 13.4
坦々めん 743 70 31.3 33.9
ちゃんぽん 546 64 28.5 16.1

 

ラーメンのGI値

中華麺のGI値は60で、白米やうどんに比べると低めで、腹持ちがよいです。
野菜の豊富なタンメンはGI値をさらに低くすることができますが、逆に、ワンタンメンは糖質を増やしてしまいます。

たんぱく質を摂る

チャーシューや卵は、カロリーは高めですが、たんぱく質を多く摂ることができます。
たんぱく質には、代謝を上げる効果があります。
シンプルなラーメンよりも、具が多い方がダイエット向きです。

スクワットマジック
立ち上がる際に、反発力により関節への負担を少なく、正しい姿勢でのスクワットをサポートしてくれる器具です。
負荷は3段階調整、耐荷重110kg。

 




 

 関連記事
肉じゃがは糖質が多いが栄養が豊富
酢豚はGI値が低いが高カロリー
ごはんとおかゆを比較・どちらがダイエット向き?
お好み焼き・ダイエットの長所と短所
コロッケVSメンチカツ・ダイエット目的で食べ分ける
唐揚げはヘルシー・ビタミンB6で代謝アップ
チャーハンは血糖値を上げにくいが高カロリー
餃子は「痩せる」「太る」が紙一重
卵料理でタンパク質・基礎代謝を下げない
シジミの味噌汁・オルニチンが体脂肪を分解
ウナギの豊富なビタミンが糖質・脂質をエネルギーに
すき焼きは高カロリーだが栄養バランスがよい
おでんの種「太る」「痩せる」豆知識
ラーメンの栄養価と太りにくい食べ方
パスタの栄養価と太りにくい食べ方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。