パンのGI値を下げるには

食パンを全粒粉パンに変えたり、牛乳を一緒に飲むことで、血糖値の上昇を穏やかにできます。

パンには牛乳

パンを食べるときは、低GIの牛乳と一緒に食べることで、GI値を低くすることができ、血糖値の上昇を抑えられます。
水は消化吸収をよくし、甘いジュースは糖質が多いなど、ダイエットにはよくありません。

栄養のバランスをよくする

トーストとコーヒーだけでは、朝食を摂っているとは言えず、バランスも糖質に偏っています。
できれば、ゆで卵や野菜サラダを一緒に摂るとよいですが、面倒ならバナナや牛乳だけでもプラスするとよいです。

3D振動マシン
1日たった10分の簡単運動で、最大2時間のウォーキングに匹敵。
99段階に振動レベル調整可能で、体力に合わせたトレーニングが可能です。
Bluetooth対応音楽プレーヤー内蔵。
耐荷重150kg。

 




 

 関連記事
 白米の太りにくい食べ方・良いおかずと悪いおかず
パンの太りにくい食べ方・トーストで難消化性デンプンに
麺類の太りにくい食べ方・糖質に偏らないようにする

 

 カテゴリ
 低GIダイエット
ラクして痩せる豆知識
代謝を上げる方法
食欲を抑える方法
料理の痩せるポイント
ダイエットに役立つ食品
体脂肪を減らすツボ